高級時計 - スイス時計
タグ・ホイヤーのメンズ時計&レディース時計:計時が芸術に進化する場所

スイス時計と高級時計は共に高い品質と精度で知られ、同義語のようにとらえられています。そして、そのスイス時計の世界において、タグ・ホイヤーのタイムピースは唯一無二の存在感を放ちます。アバンギャルドなデザインと最新のテクノロジーを誇るタグ・ホイヤーのタイムピースは単なる高級時計やスポーツウォッチの枠を超えて、独自の領域を築いています。

タグ・ホイヤーは職人の手によるクラフツマンシップに最高かつ最新のテクノロジーを融合し、革新や卓越を追求しながらも伝統を重んじるメンズ時計とレディース時計を作り上げています。決然たるモダニティと時代を超える洗練性を備えたタグ・ホイヤーの時計の魅力は圧倒的な美しさだけではありません。その自動巻時計は振動数を毎時21,600回から毎時36,000回(キャリバー360)にまで高めることによって優れた機械的精度を保証します。このような理由から、自動巻時計に搭載されたムーブメントの多くは栄誉あるスイス公式クロノメーター検定協会(C.O.S.C.)からの認定を受けています。

それゆえに、タグ・ホイヤーのクロノグラフが正確な計時という点でスイス時計の最高峰と称えられることも当然の成り行きなのです。これらの高級スポーツウォッチは世界で最も栄誉あるレースイベントの一つ、モナコ グランプリのオフィシャルタイムキーパーという重責を担っています。さらに、タグ・ホイヤーはアメリカスカップを制したオラクル・チームUSAやフォーミュラ1で高い評価を受けるコンストラクター、マクラーレンとパートナーシップを結び、スピードと計時精度の完璧なマリアージュを実現しています。

タグ・ホイヤーのタイムピースは美しさという点でも圧倒的な存在感を放ちます。各分野のエキスパートたちが手作業で仕上げる高級スイス時計は最高の素材を完璧な調和で組み合わせています。なめらかなカーフスキンや上質のアリゲーターレザー、貴重なソリッドゴールド、頑強なステンレススチールをはじめとする伝統素材から最高のものを融合するか、あるいはハイテクラバーやモダンファブリックなどの最先端かつ現代的な素材によるアクセントを加えるかにかかわらず、タグ・ホイヤーはスポーツウォッチと高級時計の境界をあえて曖昧にしています。さらに、ブラッシュ仕上げやブラック仕上げ、ルテニウム加工をはじめとする上質の仕上げは洗練と革新を備え、時計に見た目の美しさだけでなく確固たる実用性をもたらします。

一方で、女性用時計は控えめなエレガンスを極めています。とりわけ、ダイヤモンド時計はタグ・ホイヤー カレラやモナコ、リンク、アクアレーサー、タグ・ホイヤー フォーミュラ1といったタグ・ホイヤーの名声を支える代表的な男性用時計に女性らしい輝きのアクセントを加えています。高級素材と小型のフォルムを特徴とする、スタイリッシュな女性用タイムピースは1世紀を超える歴史の中でブランドのDNAの一部となった最高のクラフツマンシップと完璧な精度の伝統を継承しています。

タグ・ホイヤーのタイムピースは単に高級であることや優れた精度を備えているだ

けでなく、スイスのクラフツマンシップにおける最高の技術を未来に向かって力強く押し上げるという重責を担っています。崇高なまでの美しさと確固たる信頼性、精巧な手作業と圧倒的なハイテク、コンテンポラリーと洗練、タグ・ホイヤーは男性用、女性用を問わず高級時計に新たな意味を与えます。

28 4月. クリスティアーノ・ ロナウドがタグ・ホイヤーの新アンバサダーに

バロンドールを2度受賞しているサッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ ロナウドが、スイス時計産業のパイオニア、タグ・ホイヤーのスポーツ&セレブリティ アンバサダーに加わりました

2014年4月22日、ショー・ド・フォン — ハイエンドな高級クロノグラフの世界的リーダーであるタグ・ホイヤーは、サッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ ロナウド選手とブランドアンバサダーとして長期のパートナーシップ契約を結んだことを発表しました。

バロンドールを2度受賞し、レアルマドリードのフォワードという肩書きを持ち、ブラジルで開催される次期ワールドカップではポルトガル代表チームのキャプテンを務めるクリスティアーノ・ ロナウド選手が、タグ・ホイヤーのスポーツ選手およびセレブリティから成る華やかなチームに加わりました。このメンバーには、現在、ハリウッドスターのキャメロン・ディアス、WTAテニスチャンピオンのマリア・シャラポワ、F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトン、ワールドラリーチャンピオンのセバスチャン・オジェ、2013年アメリカズカップの優勝チーム、オラクルチームUSAのクルーが名を連ねています。過去には、ハリウッドスターのブラッド・ピットやユマ・サーマン、ゴルフ界のスーパースター、タイガー・ウッズ、F1の歴史に伝説として語り継がれるアイルトン・セナ、キミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソ、セバスチャン・ベッテル、ルイス・ハミルトンらがアンバサダーを務めてきました。

「タグ・ホイヤーは最高のウォッチブランドです。その歴史は150年以上も続いています。これほどまで強くスポーツと結びついているラグジュアリーブランドはほかにありません。タグ・ホイヤーはとても華やかであると同時に、型にはまらない魅力を兼ね備えています。私たちには共通の信念があります。それは、ゲームを根底から変化させ、現状を打破し、自分自身でルールを決めるということです。 これほどパワフルで先駆的な実績を残してきたブランドの一員になれることを光栄に思います」とクリスティアーノ・ ロナウドはコメントしています。

「すべてのタグ・ホイヤーのクリエーションは、いずれも現代において強烈な個性を放つ人々を賞賛するものです。その意味でクリスティアーノ・ロナウドほど強烈な個性をパワフルに象徴している人はいません。タグ・ホイヤーがそうであるように、クリスティアーノ・ロナウドはさらなる完璧を求め、他のどのサッカー選手よりも懸命に努力を重ねています。タグ・ホイヤーがサッカーの世界とのつながりを持つのは今回が初めてですが、新たなトレンドを生み出し、ファンの皆様との新しい関係を切り開く上で、クリスティアーノ・ロナウドは最適な人物だと言えるでしょう。スポーツはタグ・ホイヤーの伝統の一部です。そこには自ら率先して行動し、自分の限界に挑戦し、決してあきらめないという共通の価値観があります。タグ・ホイヤーとスポーツ界と関わりは、1920年のオリンピック大会に公式クロノグラフを提供したことに始まります。1928年にはスキーの計時を開始し、1970年代にはF1レースやレガッタレースの計時も行うようになりました。長きに渡るモータースポーツとの関わりに加え、サッカー界、なかでも突出した存在感を放つ選手がタグ・ホイヤーの一員に加わってくれたことにとても興奮しています」とタグ・ホイヤーCEOのステファン・ランダーは述べています。

1985年にポルトガルのマデイラ島で生まれたクリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ(通称クリスティアーノ・ロナウドまたはCR7)は、生まれ故郷のポルトガルでプロデビューし、2003年にマンチェスターユナイテッドに入団、6年間で100ゴール以上の得点をあげました。2009年、名門レアル・マドリードに移籍する際には史上最高額の移籍金が支払われ、現在の契約では、世界最高額の契約金を獲得したサッカー選手となっています。ポルトガルの史上最高の得点王であり、2年連続で1シーズン40ゴールを達成した初のヨーロッパリーグのトッププレイヤーとして、2013年には59試合に出場して驚異的な69ゴールをあげ、2014年1月には彼自身2度目となるバロンドールを受賞しました。ポルトガル、イングランド、スペインのナショナルチャンピオンシップやナショナルカップを複数回制覇し、2008年のチャンピオンズリーグで優勝したロナウドは、今後数カ月、数年の間に、自らのプレーをさらなる高みへと引き上げ、記録を更新し続けることでしょう。

クリスティアーノ・ ロナウドとタグ・ホイヤーが、既存のルールを打破し、ゲームを変化させます。